毎日、たんたん。
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
冬じたく
急に寒くなったせいです。
昨日のブログのブータレぶりったら、ひどいもんです。寒いと途端に不機嫌になる。体のこわばりと一緒に、気持ちまでごわごわに。
でも、去年からかな?ちょっぴり冬を楽しむ方法を手にしたんです。それは、妄想版「真夜中フェ」が開店するから。去年の10月に書いた日記から膨らんだ妄想特急、「真夜中フェ」。イメージの基本は『じつは、わたくしこういうものです』(クラフトエヴィング商會・著/坂本真典・写真/平凡社)の中の「冬眠図書館」。寒い冬の夜、開館する図書館で、スタッフや利用者が持ち寄った本がたくさんあり、利用料を払ってそれらを読めるのだ。寒い夜だから、ブランケット係や、シチュー係、コーヒー係がいて、気持ちよく過ごせるように交代でスタッフになる。そんな図書館。

じつは、わたくしこういうものです
じつは、わたくしこういうものです


こういっては元もこもないが、物語の世界の話だ。でも、こんなのがあったらいい、開いてみたい。お店の場所はこんなところがいいな、ライトは暖かい感じ、エアコンは風が肌にも本にも良くないから石油ストーブにしよう、飲み物はショウガ入りのココア、あっちっちのホットドッグ、シチューは日替わりかな?、いつでも思い立ったら書けるように、シンプルな便箋と封筒、きれいな切手、そしてブルーブラックのインクを入れた万年筆を準備しておこう…。とかね。
そういう想像をしながら、お風呂に入って、あったかい内にお布団に入ると、すごーく幸せ。本当に単純に、よく眠れる。子どもの頃から、物語を想像しながら寝るのが大好きだった。

今年の冬は、イメージするホットドッグにピッタリなパンが焼けるように練習しておこうと思う。何年後?何十年後?に開店するお店のために。どうぞ、気長にお待ち下さいませ。開店の折には、DMをお送りいたしますね。

23:48 真夜中フェ comments(4)
comment
ホントに、急に寒くなってきましたね。
昨日は、天気予報があたって、雨だったこともあり、
南九州は、いきなり12月半ばの寒さになってしまい、
なんだかキモチの切り替えができなかったり…。
でも、ひとつでも「冬の楽しみ」があるといいですねー。
私は、お気に入りの工房の「手織りのマフラーの季節」として、楽しみます(笑)。
みやまきりしま 2008/11/01 12:55
みやまきりしまさんへ
南九州は12月の半ばの気温なんですか!
それはそれは、気持ちも洋服の切り替えが
追いつきませんね。
手織のマフラーの季節っていうのは、確かに
嬉しいですけど、やっぱりfwjのように寒さ
は憎らしいです。
なっちょ 2008/11/02 12:26
先日1日だけでしたが、すっごく寒かったですー。
そうですね、「fwjの日記」に寒さの話題が出てきて、
いよいよ冬の足音…だと思いましたよー(笑)。
みやまきりしま 2008/11/04 10:10
みやまきりしまさんへ
そうです、寒さ表現の帝王はfwjさんでしょう。
これから、3月くらいまで冬のささやかな愉しみ
です、fwjさんの日記。
なっちょ 2008/11/06 00:32

message :