毎日、たんたん。
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
好い音楽とおいしいごはん


音楽漬けの1日だった。

エミ・マイヤーは、天使のような面立ちからは予想もつかないようなハスキーでパワフルな声、圧倒された。

アン・サリーの「のびろのびろ大好きな木」のイントロが流れ出した時は、やったー!と思った。みんなのうたにもなったこの曲が私は大好き。でも、歌い始めてすぐアンさんがはらはらと涙をこぼし、歌うことができなくなってしまった。何か感極まる思いがあったようで、込み上げる涙が止められない姿に、こちらもぐぐっと胸迫るものがあった。

おおはた雄一は久々。歌い方のまとわりつき感が自分に合わなくなり、聞いていなかった。一時のオーガニックな感じから、最近はまた男らしいヤサグレ感のあるフォークに戻っていて私としては嬉しかった。

ハンバートの遊穂さんは、この寒さにあり得ないノースリーブオーバオール!妊婦なのに!
グッバイマイラブの村西くんの「ドッドッタ!」という単調なリズムのドラムで、いつもと違ったアレンジも楽しかった。

ジェシー・ハリスはフォークやカントリーな馴染みやすさと都市的洗練された格好良さを持ち合わせた歌手だった。ドラム缶のようなパーカッション、初めて見た。

最後、オオトリは初来日のジョー・ヘンリー。私は初めてだったが、後ろにいたファン、とりわけ中年男性がドドッと押し寄せて来たから、人気も高いようだ。
カサついたいいかすれ具合の声、かっこいいギター、ウッドベースも気持ちよい。だけれど、申し訳ないが寒さも限界、しかも前の晩の夜更かしが祟り、眠気にもおそわれ、とろとろしてしまった。

芯から体が冷え切ってしまったので、何か暖かいものを食べに行こう!ということで、三鷹の素敵レストラン、リトルスターレストランへ。
あまりにいろいろ頼んだので思い出せないけど、okayanさんのイチオシ「春の両横綱」タケノコと塩昆布のチャーハンとイチゴのババロアは正に横綱の名にふさわしいおいしさ。
あとこちらも勧められたカリフラワーのチーズフリットもカリフラワー本来の香りやポクポク感が最高!
挙げ句、食べ物ラストオーダー、ドリンクラストオーダーの声が掛かったのに、「デザートのラストオーダーは云われてないよね〜」とふざけて言っていたら、懐のデッカいokayanさん、我らのワガママを聞いてくれた!で、ババロア、パウンドケーキ、チーズケーキをお願いしつつきあっていたら、ちゃんと取り皿をくださった。閉店前に洗い物を増やさなくていいですよ、と云ったら「ここはお店です!家みたいに気にしなくていいですよ。洗い物は食洗機がやってくれちゃいます。」。なんとも気持ちよい店だよ、ホント。

お腹もいっぱい、耳も気持ちも満たされて、最高な1日だった。
エミ・マイヤー
PLANKTON
¥ 2,520
(2010-03-03)

アン・サリー
VIDEOARTS MUSIC( C)(M)
¥ 1,008
(2008-11-19)

おおはた雄一
コロムビアミュージックエンタテインメント
¥ 3,150
(2010-04-07)

23:17 音楽はともだち comments(2)
comment
初生アン・サリーさん、とっても良かった。

4/4のお店ブログに載っている、「本日の日替わり」を見ると、われらのメニュー征服度具合にびっくりですよ!
少なくとも私はたまげましたよ、本気で。
どんだけ食うねん。
kinko 2010/04/08 23:10
kinkoさん
網羅してしまいました、春の味覚。
ライブ後に、どんだけ食うねん、ほんま。
なっちょ 2010/04/13 00:51

message :