トテチテ堂本舗

毎日、たんたん。
今週は7連出勤。
最終日よりも、6日目の方がどうも疲れがピークなのである。今日が底。ぐてんぐてんである。
視覚障害者さんから「ラジカセの調子がおかしいみたい」との連絡があったので、調べに行く(問題はなかった。テープの編集方法の方に問題があった)、倉庫に本を運ぶ、倉庫の整理方法を考える。ばばぁの溜め込んだ資料をひたすら受け入れる(横で、当の本人が「適当なところで、休んだり留めちゃっていいのよ」という、嫌味だか、なぐさめだか、負け宣言だかわからないコメントをくださる)。
でも、仕事があるっていうのは、嬉しいこってす。

そんな中、体はぐてぐて、頭はキレ気味の私に追い打ちをかけたのは、やっぱりばばぁだった。
某財団から30年くらい前に勤め先の自治体で起きた災害をまとめた資料が届いた。うちの自治体で作ったものは貧相で、かつ在庫がもうほとんどないので、なんと素晴らしい寄贈である。写真もいっぱい、数字的な報告もしっかりあって、これこそ求めていた資料だ。ばばぁにモノを見せながら、「もう少し部数をもらえないか交渉してみる。何部必要ですか?」と尋ねたら、「そうね、5部、えっと8部。それなら、10部…。15部もらって!」オイオイ、タダでもらうっていうのに、図々しい部数をいいやがるな、とあきれながらも、「じゃ、週明け、連絡してみます」と答えてその場を離れた。しばらくすると、ばばぁが後ろにやってきて「よく考えたら、財団法人ってことは、これ、税金で出来てるのかしら??_」というので、「ま、回り回って、そういうことになるでしょうね」と答えると、大げさに「まぁ!なんという無駄遣い!こんなものに、どれだけ税金を使っているって云うの!ばかばかしい!」と大声で館長に聞こえるように云いやがった。
おいおいおいおい!
「こんなもの」をタダで15部も送れ!(送料も向こう持ち)と云ったのは誰だ???
「こんなもの」すら作れない自治体で働いてるのは誰だ????
「適当な仕事」(=お茶ばかり飲む、12時の鐘と同時にお弁当の蓋を開けることに執着する、電話も出ない、出たら「もっしもーし、もしもしもしー?」と行ったりするetc)な仕事を40年続けて、大事な大事な税金から給料をもらってきやがったのは、どこのどいつだ!!
後ろから、殴り掛かりたくなったよ。マジで。

はう、しかも今日は中央線が高架化工事でほとんど電車を通さなくしてしまっているから、帰りは変な時間になるし。ぐってんてんである。
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

タイトルに惹かれてしまいました。
THE BOOM好きだったんですよね〜。

おばばさまには参りますね。
お休みの日はゆっくり休めるといいですね。

2007/07/01 17:45 | モモ

モモさんへ
こんばんは。
私も高校の頃、THE BOOMが好きでした。
「からたち野道」とか「虹が出たなら」とか
「釣りに行こう」とか「気球に乗って」とか!
今、聴くとまた新たに魅力にはまりそうな
タイトルです。でも、宮さんの声がちょっと
苦手になっているかな、今。

おババさまにはいつも泣かされます。
明日は生まれて初めての整体なんぞに行って
みたいと思います。癒されるといいのですが。


2007/07/02 00:47 | なっちょ

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック

はじめまして、こんにちは。お茶関連の記事を集めていて、トラバつけさせて頂きました。 また、遊びに来まーす^^
  • お茶ログ
  • 2007/07/01 1:12 AM