毎日、たんたん。
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
気ままに再開
ご無沙汰しておりすぎます。

2013年も終わり、2014年になってしまいました。
書くに書けないままでしたが、ずっと一緒に暮らしてきた父は、2013年4月に81歳で亡くなりました。最期は胃がん、肝機能と腎機能の停止が死因です。
正月早々、暗い話ですみません。
父のことはゆっくり思い出しながら書いていきます。

というわけで、また少しずつブログ更新して行きたいと思います。やっぱりTwitterやFacebookじゃ書けないこともあるので。
またまた、よろしく。
あ、こいつは元気ですよ

11:45 日々、雑感 comments(0)
今年もよろしく
明けました、2013年。
去年は仕事も生活もだらけ切っていた。不義理もたくさん。ダメだなー。
自宅が物置状態で、その中で寝てるし。
そんなこんなで思うこと。

口裂け女より、口だけ人間の方が怖いし、遭遇率はかなり高い、とつくづく感じた昨年。自戒も込めて、口にしたことに責任を持っていきたいな、と。
後、同時に対話と議論も大切にしたい。少し上の世代の人達、多分バブル世代辺りの人はこれを避けるんだよ。面倒なのかな?その上、避けられないと分かると、ものすごく交戦的になる。討論じゃなくて闘論にしてしまって、「勝ったな」的な感じになって終わるんだけど、その時の「勝った論理」はそれこそ「口だけ」になりがち。
そこんところが、職場でもいろんな場面でも気になるこの頃。
もっと正解のない議論をしたいと思う。これって、非生産的?非効率?
と、うつらうつらした頭で思った元日。

今年のおせちもタップリできました。
朝の6時までかかって作ってましたけど(笑)。


00:36 日々、雑感 comments(1)
君の名は
 ついにですよ!
iPhone5ユーザーになりました。父とお揃い…。

確かにこれは「パソコン」ですね。電話であるという主張はほとんどないです。
で、タイプ間違えは頻発、プライバシー設定を誤ったり、アプリがうまく使いこなせなかったり、なかなか手強いヤツですが、楽しいオモチャです。
父は、siriを予想以上に使いこなせなく、「メールを送信、で?次何すればいいの?」と話しかけ「ツギナニスレバイイノ?が私にはわかりません」とか言われて、尻に敷かれてます。

で、私のiPhoneちゃんの名前ですが(自転車はリチャードです)、決めました。
「白板五郎」
観たまんまです。
どうぞ、五郎をよろしく。不器用なヤツなんで。
19:13 日々、雑感 comments(0)
金木犀の薫りに
台風の去った朝。

玄関を開けて、あっ、と思った。

金木犀の薫りが庭に広がっていた。
毎年思うのだが、金木犀の季節が覚えられない。あまりに薫りのインパクトが強くて、鼻腔の記憶でしか残らないのだ。

しかし、今年は台風前日までは全く薫りを放ってなかったので、ジェラワット(台風17号)が金木犀を起こしに来たかのような印象だった。
07:14 日々、雑感 comments(2)
イシノチカラ?
最近、私の身近に石の連結ブレスレットをしている人がやたらに増えた。男女問わず。
あれって厄除け?魔除け?もしくは開運?

某有名な占いババぁのやり方で診ると、来年から私は大殺界とやらで何をやっても巧くいかないドン底になるらしい。んなこと、信じらんねぇよ、と思っていたら、それを教えてくれた友人が魔除けの石を入れた革のブレスレットまでくれて、マジか?とちょっとだけ不安になってるんだけどさ。

でもよく考えたら「これからは何をやっても大成功だよ!結婚も今がチャンス!(自動車保険のCMか?)」と云われた時期に父は倒れたし、結婚の予感すらなかったぞ?(笑)

てなわけで、ああいうブレスレットしてる人に質問。
何故してるの?
効果はあった??
まずは日替わりで替えてる上司に訊いてみよう!
07:52 - comments(0)
猛暑の夏、おつカレーの会
SN3S0193.jpg
火曜日、ご近所さん(半径1km内くらい)4人で集まり、各家庭のカレー食べ比べの会を開いた。

豆と野菜のベジカレーあり、隠し味にチョコレートが入ったチキンとゴボウのカレー、獅子唐のカレー、そして私はナスカレー。
いろんなカレーが集まった。
プラス、トマトのスープやパクチーのサラダ、ニンジンの和え物、ミニトマト愛子ちゃんののったサラダなどなど。
初めて食べるものもたくさんあり、特にびっくりだったのはレモンごはん。沖縄ではよく食べられるらしいけど、ターメリックの黄色が鮮やかで、後味爽やかなごはん。
カレーと云いながら野菜がたっぷりだから、意外にたくさん食べられる。しかも甘いものや手作りラッシー風の飲み物なんかも頂いて…。

同じぐらいの年齢の4人、体調のことやら家族のこと、若い頃のことから将来の話まで、お喋りも止まらない止まらない!
気づけば日付が替わってた(笑)。
でも、そこはご近所〜ズ?、自転車でチリンチリンと帰ったとさ。

急な企画に乗ってくれた皆さん、ありがとうございました。
次は鍋か、餃子か…(笑)。
20:15 - comments(0)
わがまま2号
SN3S01870001.jpg
しおらしい顔してますでしょ?
騙されちゃいけませんよ。ガブリンですからっ!
13:47 - comments(0)
秋になったので
 どうもどうも、ご無沙汰しております。
猛暑の夏から、一気に爽やかな秋になりましたよ、昨日から今日にかけて。

某お知り合いから「ブログ、あの日記のままで終わっていると、『まぁ、便りがないのは元気な証拠』とは思いつつ、退院前の状態で止まっているから読んでいる人はいろんな想像をしてしまうよ」とご指摘頂き、確かに!と思い、更新しなければーと決意を新たにしたわけです。お日さま店主さまの旦那さま、ありがとうございます。

という訳で、父は既に退院して、とりあえず元気?に自宅で過ごしています。
そして、わがままエンジン全開で、デイケアには行きたくない!と通して、結局今は週2日訪問看護師さん、1日理学療法士さんが来てくれることにしました。そうなると、自宅にずーっと居るわけでして、私は基本的に仕事以外の長時間外出はしづらい状態になりましたが、替わってくれる人が他にはおりませんので、これもわがまま、マイペースな父を持った運命、と割り切ることにしました。

犬も元気です。
もうすぐ9歳だっけな?おじいちゃんになりましたが、わがままっぷりは父といい勝負な感じでして。さすが「B」友同士です。(血液型B型の父と、Bーグル犬なマック)

私は、せっかく一時「スリムボディ」を手に入れた友近ばりに体重を落としましたが、これまたリバウンドした友近ばりに元に戻ってしまい、今はまー、どーでもいーやー、な体型になってます。もう少し痩せた方が、動きやすいんですけどね…。

というわけで、再びできるだけ、ブログを書こうと思ってます。
他にもTwitterやFacebookも書いておりますので、どうぞよろしく。
11:49 日々、雑感 comments(2)
帰り道
昨夕、病院に見舞いに行った時に、病棟へ向かう昇りエレベータで一緒だった家族(祖母、会社帰りの父、小学生の娘)がいた。話の内容から入院してるのは母親の様子。
私が主治医の説明を聞き、20時の面会時間を少し過ぎて下りのエレベータに乗り込むと、また件の家族と一緒だった。

さっきと様子が違う。
女のコが泣いていた。
号泣ではない。懸命にこらえながら、でも噴き出す複雑な淋しさを押さえられず、涙と一緒に溢れているような泣き方だった。
どうしてあげられず「またぁ、大丈夫だって云ってるでしょ?」を繰り返す祖母、仕事と慣れない妻のいない生活の疲れを滲ませながら押し黙って天井を見上げる父。
鼻を啜る音。

わかるなぁ。

家に帰ればいつもの生活が待っている人の「お見舞い」と、生活が一変してしまった当事者家族の「見舞い」は全く異なる。
帰路の足取りの重さ、明かりのない家への帰宅、生活音の少ない部屋で考えるこれから先への不安。
見舞いに行きたい/行かなきゃ。
でも、ツラい。

それを繰り返して1年半。
来週、父、帰る(笑)。
07:41 - comments(0)
実は…。
お久しぶりでございます。

父が入院したのは4月の19日。
このブログのみで私を知ってる方は「もう退院して、毎日忙しいんだろう」「いやいや、ブログなんか書く気持ちになれない状態なのかも?」と思ってるかもしれません。
実は、どちらでもないようなどちらでもあるような…。
父はまだ入院中です。
止血因子が原因不明で減少していて、出血が治まらず、傷口が塞がらないため退院できずに2ヶ月が経ちます。
本人も精神的に厳しくなってますけど、患部以外は元気にやってます。

そして、来週には伯母が4年過ごした老健からお引っ越し。
行き先は市内の老健、それなのに何故か今より遠くなる不思議。これは我が市が大きいからではなく、隣の市が巨大過ぎて我が市に食い込んでいるからで…。
今の老健には何もわからない状態からいろいろ親切に教えてもらいましたし、お世話になりっぱなし。ありがとうございました。

引越し準備と父の見舞い。
今月職場では毎年恒例の蔵書点検が行われ、心身(身心?あら、どっち?)ともにクタクタです。
勿論、合間をぬってきちんと遊びも楽しんでるんでね(笑)、尚更。
ま、死なない程度に頑張ります!
07:33 - comments(2)
<< 2/225PAGES >>